So-net無料ブログ作成

風流な街 - 京都 納涼床、高瀬川 [Travel]

昨日、仕事で京都に行ってきました。上の写真は三条大橋から撮った鴨川納涼床の風景。蒸し暑い京都の夏を、涼しく、且つ、粋に風流に過ごそう・・・ってことのようですが、昔は遠来のお客様をもてなす特別な席だったとか。5~9月の季節限定で、1年中やってないのもよいのでしょうね。

今回、少し時間があったので、街中を散策してみました・・・と言っても高瀬川沿いをぶらぶら歩いていただけなのですが、街中に水音が聞こえるって、なんだか落ち着きますね。

東京にも、現代的な建築の中に小川をあしらったり、噴水があったり、もちろん街中にも小川があったりしますが、京都の街中の水は、なんだか格別です。

川底の敷石と辺りの景色を見ながら、自然の中にあるものを使って、遊び心を忘れずに、意匠を凝らしながら、そこに住む人たちと一緒に、手作りで長い時間をかけて作ってきたのだろうなぁ  と漠然と思いました。

六本木や汐留、台場に立ち並ぶ新しい建築の中にある 「水」 の風景と違って、押し付けがましくないような気がします。街に溶けているし、そこにいる人たちのリスペクトを感じます。

もっと、こういう風景が、空間が、東京にも、私の地元にも増えるといいなぁ。
ちょっとだけ、京都の街に嫉妬してしまった。。。


nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 9

kenta-ok

もう納涼床の季節ですか。
by kenta-ok (2007-05-03 08:28) 

minorin

ようこそ京都へ。この時期、人が多くて歩くの大変じゃなかったですか?
by minorin (2007-05-03 09:11) 

Akira

>> kenta-ok さん <<
今年も、5月1日から納涼床、始まりました。
春になっても寒い日が続いていたので、突然、夏に向かい始めたみたいで不思議な感じですね。

>> minorin さん <<
GWのせいなのでしょうね。すごい人でした(笑)。
残念ながら観光名所に立ち寄る時間はなかったのですが、きっと混雑しているのでしょうね。
京都、よい街ですね。訪れるたびに惹かれるものがあります。
by Akira (2007-05-03 11:42) 

masa

京都の川床は一度行ってみたいです。
特別な気持ちになれるんでしょうね?
by masa (2007-05-03 12:25) 

Akira

>> masa さん <<
私も通りがかっただけなので、機会があれば床で食事を頂いてみたいです。やっぱり、真夏に体験するのがよいのでしょうね。。。
by Akira (2007-05-03 18:58) 

ほんと、東京にもこういう景色が欲しいなぁー。

私は嫉妬はないけど、京都に羨望!!
住みたいもん。
by (2007-05-03 21:57) 

澪

言われてみれば、東京の「水」は押し付けがましいですよね。
よく見てみると汚かったりして幻滅です。
でも自然に(?)流れているようなところであれば見ていてもすがすがしい気分になれます。
by (2007-05-03 22:22) 

ふみふみ

京都は未だに行ったことが無いので、
どんな街並みかは、TVなどでしか知らないのですが、
Akiraさんの写真を見ると、とても澄んだ街に見えますね。。
東京の景色は、キレイであるけれども、人工的ですよね。。
by ふみふみ (2007-05-04 00:10) 

Akira

>> ゆきさん <<
歴史と文化に触れながら暮らすのも楽しいでしょうね。

>> 澪さん <<
この記事を書きながら、自分の生活圏の 「水」 の風景を思い出してみたのですが、多摩川と山下公園から見る海くらいしか思い出せませんでした(笑)。両方とも好きな場所ではありますが、残念ながら、あまりきれいではないですよね。。。高瀬川を見ていると、きっと、住んでいる人達の努力もあるのだろうなと思いました。

>> ふみふみさん <<
京都、一度は是非行ってみてください。
私にとっては、好きな街のひとつです。
by Akira (2007-05-04 09:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。